2020-06-12 11:59:00
統一QR「JPQR」普及事業の申込について

統一QR「JPQR」とは?

「JPQR」は一般社団法人キャッシュレス推進協議会により
策定されたQRコード決済の統一規格です。
複数社ある決済QRコードを1枚のQRコードにまとめる(統一化)することで、
1枚のQRコード「JPQR」で複数社の決済に対応します。
総務省では2020年度、全国でJPQRの普及を推進する事業が展開されています。

詳細は下記URL等からご確認ください。

2020年度総務省 統一QR「JPQR」普及事業

pdf 別添1_JPQR参加予定決済サービス一覧(6月5日時点).pdf (0.37MB)

※6/22(月)よりWEBサイトからお申込み可能

 

2020-06-09 15:48:00
新型コロナウイルス感染予防対策協賛店の募集について

鳥取県では、新型コロナウイルスの感染予防に取り組み事業者を

対象に「協賛店」を募集しています。

賛同した店は、県の「お墨付き」を得ていることを示す

ステッカーが配布されるほか、県内のホームページで紹介されます。

 

詳細につきましては、

下記URLをご確認ください。

新型コロナウイルス感染予防対策協賛店募集

 

<申込方法>

・電子申請による申込

(鳥取県はこちらでの申込みをおすすめしています)

・書面による申込

 

<提出・問い合わせ先>

〒680-8570

鳥取市東町1丁目220番地

鳥取県生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課

TEL:0857-26-7601

FAX:0857-26-8171

 

 

2020-06-05 14:38:00

「新型コロナウイルス克服斉スタート応援金」とは、

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う全国的な行動自粛等によって、

経営上の影響を大きく受けた県内中小企業等や個人事業者に対して、

今後の事業継続の支援を目的に、家賃等の固定費など事業全般に

広く使える応援金です。

 

詳細は、下記URL・チラシ、支給要領をご確認ください。

新型コロナウイルス克服再スタート応援金サイト

pdf チラシ.pdf (1.2MB)

pdf 支給要領.pdf (0.35MB)

 

<概要>

◆対象となる事業者

県内中小企業等の皆様(個人事業者を含む)

 飲食業、宿泊業、観光業、小売業、運輸業、

 健康・美容サービス業など新型コロナウイルス感染症の

 拡大により経営上の影響を受けた業種を幅広く対象

 

◆応援金支給額

一事業者あたり10万円

(鳥取県内に複数店舗を経営する場合は20万円)

 

◆対象となる要件

※以下のすべての要件に合致していること

 1.令和2年1月以降、新型コロナウイルス感染拡大等の影響により、

  事業収入(売上)が前年同月比で30%以上減少した月がある。

 2.鳥取県内に事業所を持つ県内中小企業又は個人事業主である。

 3.今後の事業を継続する意思がある。

 4.従業員の解雇を行わず、雇用を維持する意思がある。

 

<申請手続き>

◆申請期間

令和2年6月8日(月)~令和3年1月29日(金)

 

◆申請方法

申請は、郵送、とっとり電子サービス、ファクシミリで受付け。

また、県庁、総合事務所、日野振興センターの窓口に持参して申請することも可能。

 

◆申請書提出先

〒680-8570

鳥取市東町1丁目220番地

商工労働部商工政策課内 新型コロナウイルス克服再スタート応援金コールセンター

 

 

<問い合わせ先>

〒680-8570

鳥取市東町1丁目220番地

商工労働部商工政策課内 新型コロナウイルス克服再スタート応援金コールセンター

受付時間:8:30~17:15(土日祝日も対応)

TEL:0857-26-7211

FAX:0857-26-8749

 

 

 

 

1